コンセプトについて_バックアップ

化粧水と木箱

Keep Anything. Protect something.

 この言葉には、「誰もが自分らしさを保てるように、それらを阻むあらゆる困難から守ってあげられる商品を届けていきたい」という想いが込められています。

誰しも理想の自分や描いた夢、希望を持っています。
しかし現実を前に諦めたり、挫折したりしてしまうこともあるでしょう。

 

行く手を阻む無数の存在。
肌の悩みも例外ではありません。人目が気になる、自信が持てない、憂鬱な気持ちを引きずってしまう…。

これら肌の悩みから生まれる不安やネガティブな要素を取り除いてあげることこそ私たちIYVOの使命だと考えています。

きれいな肌を手に入れることが外見に自信を与え、ひいては自分らしさを表現し夢や理想の自分に近づく一歩となる。

素肌を守ってあげることで、また夢や理想がかなう、未来の地球を守ってあげることで、皆さんが夢や希望に向かって突き進んでいける環境を作っていきたいと考えています。

 

コピーの由来

化粧水 

anythingのanyは「任意の」という意味がある通り、理想や夢や希望、その中身は人によって様々です。違いはあれど、みんな抱えているそれらをこれからもずっと保ち続けて欲しいという想いから、Keep anythingとしました。

そしてsomethingのsomeは存在を前提として用いられる単語ですが、実際に私たちIYVOにできることは世の中に「在る」ものに対してです。肌を健やかに保ってあげることの他にも、環境を守っていくことも使命であると考え、protect somethingとしました。

形ある肌や環境への働きかけを通して、目に見えないけど確実に存在する「自分らしさ」を守っていくことに貢献していきたいと考えています。